Itaria.it

L'italia per i giapponesi





Valentina Vezzali (Jesi, 14 febbraio 1974) è una schermitrice italiana della specialità del fioretto. Valentina inizia a praticare la scherma nel 1980, presso il Club Scherma Jesi.
Nella categoria under 20 conquista una medaglia di bronzo (1990), una d’argento (1992) e due d’oro (1993 e 1994) ai Mondiali, due medaglie d’oro (1992 e 1993) agli Europei; inoltre vince tre volte la coppa del Mondo (dal 1992 al 1994).
Il debutto olimpico avviene ai Giochi di Atlanta del 1996, dove ottiene la medaglia d’argento nella prova individuale di fioretto e la medaglia d’oro nella prova di squadra.
Nell’edizione seguente, quella di Sydney 2000, Valentina vince la medaglia d’oro nella prova individuale e il torneo a squadre assieme alle compagne di squadra: Giovanna Trillini e Diana Bianchedi.
Ad Atene 2004 la Vezzali vince l’oro sconfiggendo in finale la connazionale Giovanna Trillini.
Al Campionato del Mondo di scherma, svolto a Lipsia nel 2005, conquista il suo quarto oro nel fioretto individuale.
L’anno successivo, ai Mondiali di Torino conquista la medaglia d’argento individualmente e nella gara a squadre. Vince l’oro anche al Mondiale di San Pietroburgo del 2007.
Alle Olimpiadi di Pechino 2008 ottiene la terza medaglia d’oro olimpica nel fioretto individuale. Inoltre vince la medaglia di bronzo nella prova di squadra.
Valentina Vezzali si è aggiudicata la Coppa del Mondo 9 volte in 11 anni, vincendo in totale 61 gare. Si tratta di un record assoluto per un atleta italiano di qualsiasi sport.



ヴァレンティーナ・ヴェッツァーリ(イェージ出身、1974年2月14日)はイタリアの女子フルーレ選手である。1980年にクラブ・フェンシング・イェージでフェンシングをやり始めた。 Uー20カテゴリでは世界選手権で1銅メダル(1990年)、1銀メダル(1992年)、2金メダル(1993年ー1994年)、ヨーロッパ選手権(1992年ー1993年)で2金メダルを獲得した。その上、1992年から1994年まで3ワールドカップに勝った。 1996年にアトランタでオリンピックでデビューし、銀メダルを獲得したがイタリアチームと共に金メダルを獲得した。 2000年シドニーオリンピックで個人1金メダルとジョヴァンナ・トリッリーニとディアナ・ビアンケーディというチーム相手と共に1金メダルを獲得した。 ヴェッツァーリは2004年アテネでイタリア人のジョヴァンナ・トリッリーニ戦に勝って金メダルを獲得した。 2005年、リプシアのフェンシング世界選手権で金メダルを獲得した。翌年、トリノでフェンシング世界選手権で2銀メダル(個人とチームと共に)を獲得した。 2007年サンピエトロブゴの世界選手権も金メダルを獲得した。 2008年北京オリンピックで女子フルーレ個人でオリンピックで3回連続の金メダルを果たした。 その上、イタリアチームと共に銅メダルを獲得した。 ヴァレンティーナ・ヴェッツァーリは61競争に勝って11年間に9回ワードカップを獲得した。スポーツなんでものイタリア人の選手の中に絶対レコードのことである。

Lascia un commento

Login with Facebook:
Collegati
Login with Facebook:
Collegati