Itaria.it

L'italia per i giapponesi

Giovanni Boccaccio / ジョヴァンニ・ボッカッチョ


Giovanni Boccaccio nasce a Certaldo presso Firenze nel 1313 e muore nel 1375. Figlio di un mercante di Firenze, visse a Napoli per un po’ di tempo, [..]

ジョヴァンニ・ボッカッチョは1313年にフィレンツェに近くあるチェルタルドという町で生まれて1375年に死んだ。彼はフィレンツェの商人の息子、しばらくナポリで住んでいました。彼はFiamettaの名前 [..]

Stella di Natale / ステッラ・ディ・ナタレ


La Poinsettia è la pianta originaria del Messico, conosciuta con il nome di Stella di Natale.
La Stella di Natale come simbolo di Natale è un [..]

ポインセチアはステッラ・ディ・ナタレという名で知られているメキシコ原産の植物である。 ステッラ・ディ・ナタレがクリスマスの象徴になったのはメキシコに伝わる伝説である。
メキシコシティにはイ [..]

Il torrone / トッローネ


Il torrone è un dolce tipicamente natalizio composto da un impasto di albume d’uovo, miele e zucchero, farcito con mandorle o nocciole.
[..]

トッローネはクリスマス独特のお菓子であり、アーモンドやハシバミを詰めて卵白と蜜と砂糖の練ることでなる。学者はトッローネがアラビアのものだ思っているけれど、イタリアについてはクレモーナ市で16世紀にさか [..]

Certosino di Bologna / ボロニャのチェルトシノ


Il Certosino di Bologna è un tipico dolce natalizio della cucina bolognese con mandorle, pinoli, cioccolato fondente e canditi. È detto anche pan s [..]

ボロニャのチェルトシノはをアーモンド、マツ種、フォンダンチョコレート、砂糖漬けを詰めたボロニャ料理の特有のクリスマス菓子である。パンスプツィエルというボロニャ方言の語から出たパンスペツィアレと言うこと [..]

Crescia di Pasqua / 復活祭のクレシャ


La crescia è una torta salata tipica della tradizione culinaria delle Marche. Si mangia a Pasqua.
Ingredienti:
1 kg di farina, 10/12 uo [..]

クレシャはマルケ州料理の特有のしょっぱいケーキである。復活祭に食べられるものである。 材料: 粉 1kg,卵 10/12,純オリーブ油 150 g,おろしグラナチーズ200 g, おろしペコリーノ [..]

Il Teatro della Pergola è il teatro storico di Firenze ed uno dei più antichi di tutta Italia. Il teatro prese il nome dalla via in cui è collocato,poiché lì nel ‘5oo c’era un pergolato. Il teatro fu eretto con una struttura lignea nel 1656 da Fer [..]

デッラ・ペルゴラ劇場はフィレンツェの歴史的劇場、イタリアで一番古いの一つで ある。劇場は位置する道から名前をとった。そこには1500年にパーゴラがあったからである。 1656年にジョヴァン・カルロ・デ・メディチ枢機卿の意志でフェルディナンド・タッカによって木製で建設された。 ジョヴァンニ・アン [..]

La crescia è una torta salata tipica della tradizione culinaria delle Marche. Si mangia a Pasqua.
Ingredienti:
1 kg di farina, 10/12 uova, 150 g di olio extra vergine, 200 g di grana grattugiato, 100 g di pecorino grattugiato, 50 g di [..]

クレシャはマルケ州料理の特有のしょっぱいケーキである。復活祭に食べられるものである。 材料: 粉 1kg,卵 10/12,純オリーブ油 150 g,おろしグラナチーズ200 g, おろしペコリーノチーズ 100g, 少しのぬるい水に溶かした出芽酵母 50 g,,塩 30 g, 黒胡椒の1茶さじ。 [..]

Il panuozzo, originario di Gragnano (Napoli), è come un pezzo di pane della lunghezza minima di 25-30 cm ed è fatto con l’impasto della pizza, cotto in forno a legna.
La cottura avviene in due fasi:
nella prima fase, in pochi ist [..]

パヌオッツォはナポリ・グラニャーノで生まれ、耐火性れんがの薪の オーブンで焼いたピッツァの練り粉で作って、最小25-30cmのパンみたいなものである。 焼くことは2の段階で起こる。段階1:少しの瞬間で練り粉を焼く、それを詰めものをし切ることができる。 段階2: 2分くらいで材料も焼いていく。この段階 [..]

Il Palazzo Farnese è un edificio d’architettura rinascimentale cinquecentesca che sta a Roma. Dal 1874 il palazzo è sede dell’ambasciata francese.
Il progetto originario del palazzo si deve ad Antonio da Sangallo il Giovane, che [..]

パラッツォ・ファルネーゼはローマにある16世紀のルネサンスの建築である。1874年からはイタリアにおけるフランス大使館として使われている。 この建物は、ドナト・ブラマンテの下でサン・ピエトロ大聖堂の建造に携わったアントニオ・ダ・サンガッロ・イル・ジョヴァネの設計。アレッサンドロ・ファルネーゼ枢機卿 [..]

La Sacra Sindone è il lenzuolo che si suppone sia stato usato per avvolgere il corpo di Gesù Cristo nel sepolcro dopo la sua morte. Sul lenzuolo è impressa la figura intera di un uomo che porta segni di lesioni e di crocefissione.
La reliqui [..]

聖骸布はイエス・キリストが死んだ後、墓の中にその遺体を包んだとされる布である。布は磔や負傷の痕跡をもつ男性の全身像を写す。 聖遺物はトリノの大聖堂に保管されている。 本体は、重量約2.400、約厚さ0.35mm、 縦4.36m、横1.10mの黄土色の亜麻布である。 14世紀半にフランスのシャル [..]

Taismary Agüero (5 marzo 1977) è una pallavolista italiana che ha il ruolo di opposto. E’ nata a Cuba nella provincia di Sancti-Spíritus. I suoi appellativi sono Extraterrestre e Fenomeno.
Inizia a giocare all’età di 8 anni. Dopo due anni, e [..]

タイスマリー・アゲロ(1977年3月5日 )はイタリアの女子バレーボール選手、ポジションはオポジットである。キューバ・サンクティ・スピリトゥス 州出身である。 愛称はエクサテッレストレやフェノメノである。 8歳の時にバレーボールを始める。2年後、ハバナのCarro Pelado Traning [..]

Login with Facebook:
Collegati
イタリアのイベント・祭り

1月
Epifania
http://www.itaria.it/epifania/

2月
聖ヴァレンティーノ
http://www.itaria.it/san-valentino/
カーニバル
http://www.itaria.it/il-carnevale-in-italia/

すべての情報をこちらでご覧ください。